ホーム > 社協の主な事業

 

「ふれあい」のまちづくり 〜地域からふれあいの輪を広げよう〜

 

地域福祉(小地域福祉)活動推進の概要

「住みなれた地域で家族や友人とともに暮らし続けたい」そんな願いを実現するため、地域のみなさまの支えあいを基本とした地域での福祉活動が大切になってきています。
社協では、地域住民に福祉への関心や理解を広げ、困ったときには地域で互いに助け合えるような関係づくりを応援していきます。

近年の複雑な生活・福祉課題を抱えた住民の持つ多様な支援ニーズに対して、公的な福祉サービスはもちろんのこと、地域の住民同士の「たすけあい、支えあい」が不可欠なものになってきます。

社協では、地域のつながりを実感できるような環境の整備に取り組み、地域福祉の推進役として、住民のみなさまといっしょに地域福祉活動に取り組んでいきます。

 

見守りネットワーク活動(ほほえみネットワーク)

地域の中には、ひとり暮らしのお年寄りや障害のある人、寝たきりの人やその介護者など、援助を求めている人がたくさんいらっしゃいます。普段から近所の人が声をかけたり買い物を手伝うなど、何気ない援助をしていくことで、要援護者が地域の中で孤立するのを防ぐことができます。 この活動は住民の皆さんからご協力いただく中で、ボランティアが定期的な訪問を行い対象者を把握するとともに、担当民生委員と連絡をとりあい、在宅サービスの提供などを専門の関係機関の協力で行っていきます。

 
ほほえみネットワークパンフレット表ほほえみネットワークパンフレット裏

社協支部の設置、活動状況

地域の皆さんに福祉へ関心をもっていただき、積極的に福祉活動に参加してもらうためには、地域の福祉課題を明らかにし、それを知らせる必要があります。そこで、自分の住む地域の現状を知り、その福祉課題の解決のために住民自ら福祉活動に参加していくことができるように、小地域単位で「支部社会福祉協議会(略称:支部社協)」を結成し、住民主体の福祉組織として各地域に応じた福祉活動を展開しています。
地域の誰もが「お互いさま」の気持ちで地域の活動を広げ、誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくりを推進していくことが支部の役割です。現在、市内には27支部が組織されています。

 

地域への助成金

支部(地域)運営助成金

会員会費の実績に応じて助成金を支給しています。この助成金は、支部主催事業、福祉事業実施への助成、そのほか支部の運営などに使用されています。

 

 

赤い羽根地域づくり応援助成金

この助成事業は、市民の皆さまからの募金を活用した助成金です。市民やボランティア団体、地域団体などが主体的に行う地域福祉活動を支援することで、地域の福祉活動が活性化し、常総市が「誰もが安心して暮らせる福祉のまち」になるように支援していくことを目的としています。

助成交付団体には、共同募金運動への理解を深め、常総市がより住みやすいまちになるような活動を展開していくことを期待しております。

 

【助成対象及び金額等】

対象事業
当年度内に市民が行う地域福祉活動
助成金額
上限額10万円(ただし事業総額の80%以内)
※審査委員会を経て、助成交付額を決定いたします。

 

申請及び交付時期
年度を3期に分け申請、交付をしています。
期間 申請期間 交付時期
第1期  平成27年 2月2日〜27日  4月 
第2期  平成27年 6月1日〜30日  8月 
第3期  平成28年11月2日〜30日  1月 

 

【助成事業の詳細】

助成事業の詳細については、募集要項をご覧ください。

 

問い合わせ

助成事業に関する相談は随時受付しておりますので、お気軽に問い合わせください。

 

 

地域活動メニュー表

地域の福祉活動を推進するために、次のような活動を提案、支援させていただいております。詳しくは、社協までご相談下さい。

・福祉の関心を高めるために
福祉、医療、保健などの研修会 (福祉サービスや介護保険制度など)
福祉体験 (車いす体験、高齢者疑似体験など)
福祉施設の見学、行事への参加 (特別養護老人ホームなど)
・地域のつながりを深めるために
地区内での敬老会
ふれあいいきいきサロン (公民館などで、お茶会やおしゃべり会、食事会や健康体操などの開催)
高齢者スポーツ大会 (輪投げ、ペタンクなどでの交流)
三世代交流事業 (歩く会、昔遊び、リサイクル教室などでの世代間の交流)
・「いざ」という時のために
介護教室 (寝たきりの人の介護方法など)
健康について考える (介護予防やリハビリ体操教室、薬の飲み方など)

※この他にも、地域の実情にあわせて活動しています。

 

行事等への後援依頼受付

地域福祉の推進のために行われる各種の事業に対して、これを奨励・助長するために名義後援をしています。

 

申請用紙

後援依頼申請書(下記よりダウンロードできます)
※記入時に印鑑が必要になります。

添付書類

事業の内容が分かるもの

提出先 常総市社会福祉協議会本所
常総市社会福祉協議会石下支所
(地図はこちら)
※郵送、メール、FAXでの申請は、受け付けておりません
料金 無料
その他 後援の決定後、決定通知書をお送りします。
事業完了後は、すみやかに事業実施報告書を提出してください。

 

申請書はこちらからダウンロードできます →

後援依頼申請書 (word)

後援依頼申請書 (PDF)

 

交通遺児入学祝金の贈呈

「交通遺児の福祉のために」と寄せられたご寄付をもとに、
その善意を交通事故により、父母のどちらか、または両親を失った
遺児に入園・入学お祝い金として贈呈しています。

 

・贈呈対象者
市内にお住まいで、4月に保育所・幼稚園・認定子ども園・小学校・中学校・高等学校・高等専門学校・短大(専門学校を含む)・大学に入られる方
※父母のどちらかが再婚した場合は該当者ではなくなります。
※4月2日の時点で20歳未満の遺児が対象です。
・贈呈金額
一人につき30,000円
・贈呈時期
4月下旬
・実施時期
毎年12月から3月にかけて、4月に入学する方向けに、社協ホームページ、
社協広報誌、市広報誌、市お知らせ版に掲載します。